初心者がワードプレスでブログを開設する方法【サーバー・ドメイン編】

初心者がワードプレスでブログを開設する方法【サーバー・ドメイン編】

どうも、YUKIです!

ワードプレスを使うことにしたけど、どうすればいいのかわからない。

サーバーやドメインって何?登録はどうすればいいの?
何をどうすれば良いのか教えて欲しい。って思っていませんか?

この記事では初心者がワードプレスを使うためのサーバーとドメインを契約する方法をお伝えしていきます。
全ては例えるならば”家づくり”。例に沿って詳しく説明します。

この記事では下記を進めていきます。

・サーバー契約の方法
・ドメイン契約の方法

筆者は昨年12月に始めてワードプレスを使ってブログを開設。
全て独学で勉強し、開設にまで至りました。

当時ブログ開設にあたり、参考にさせていただいたのはこの記事。

WordPress(ワードプレス)ブログの始め方を初心者でも絶対わかるように解説する!

hitodeblogさんの記事です。
有益な情報ありがとうございます。

以降、現在まで色々と設定などを変えながら現在の形にまで至る。

自分もこの記事を見ている皆さん同様、無知な状態から調べてワードプレスを使えるようになりました。
なので、この記事を見ればワードプレスでブログを始める事ができますよ!

ワードプレスが何か知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

初心者のためのブログサイト開設の手順【ブログサービス編】

それではいってみましょう。

サーバー契約の方法

ワードプレスを使用するにはサーバーの契約が必要です
サーバーは家づくりに例えると【土地】。サーバーがないと何も始まりません。

ここでは、最も人気があり、筆者も使っている「エックスサーバー」の契約方法をお話ししていきます。

エックスサーバーをオススメする理由

なぜ筆者がエックスサーバーをオススメするのか。理由を明確にお伝えすると

1、使用者が最も多いので、不明な点はネット上から情報を収集できる
2、機能が十分すぎるほど揃っている
3、サーバーが安定している
4、無料で独自SSLの使用が可能

エックスサーバーは非常に多くの利用者がいます。何か困っていてもネット上にいろんな情報がありますので、必ず答えにたどり着きます。これは初心者には本当に安心ですよね。
あまり有名でないサーバーを使うと、困った時に助けになる情報が得られないのは不安ですね。

また契約料も他社とは劣らない価格でもあるのにかかわらず、サーバーと機能はかなり安定しています。
法人だともう少し大きなサーバーが必要ですが、個人でやる分には、安いプランでも申し分ないです。

上記2点は筆者が最もオススメする理由です。

1−1、サーバーを申し込む

まずはエックスサーバーのページへいきましょう。

まずはページ右側にある”お申し込みはこちら”を選びましょう。

XSERVER TOP

続いて画面にある”新規お申し込み”をクリックしましょう。

X SERVER申し込み

そうするとお申し込みフォームが出てきます。
順に必要項目を記入してきます。

X SERVER申し込み

最初の2つについて説明すると、

サーバーID(初期ドメイン) :こちらはエックスサーバー用のIDです。ブログのURLではないです。
プラン:最初はX10で大丈夫です。今後ブログを続けて行った際、月間100万PVを超えたくらいで上のプランに変更すれば良いです。

このまま必要項目を記入していき、最下部にある内容の確認をクリックします。

続いてお申し込みをするをクリックします。これでOK。
するとXSERVERより登録したメールアドレス宛にメールが届きます。

このメールにはアカウント情報があるので、保存しておいてくださいね!

1−2、本契約する

今の段階では仮契約の状態です。
ここから本契約に向けて進めていきます。
大丈夫です。簡単ですし、手順はちゃんとご説明します。

本契約に必要なのは料金の支払いです。
X SERVERは有料のサーバーですので、年会費を支払う必要があります。
❇︎ちなみに契約から10日間は無料で使用できる使用期間となります。

ここでは支払いするまでの方法をお伝えします。

先ほど届いたメールから”インフォパネル”へログインしましょう。

ページを開いたら、先ほど設定したXServer ID、もしくはメールアドレスとパスワードを記入し、ログインしましょう。
情報はメールにも記載してあります。

X SERVERインフォパネル

ログインができたら左側にあるメニューから”料金のお支払い”をクリックします。
XSERVER料金のお支払い

ページを下にスクロールするとサーバーと書かれた部分があると思います。
その中にあるXSERVERにチェックと更新期間を入れ、お支払い方法を選択するをクリック
❇︎仮契約が済んだ段階では契約の部分は”試用”になっています。
XSERVERサーバー

最後に料金を確認して、支払いをすればサーバーは本契約完了です!
これで皆さんのサーバー(土地)が完成しました!おめでとうございます!

2、ドメイン契約の方法

続いてドメインの契約方法について説明します。

ブログを開設するには、ドメインが必ず必要です。
なぜなら、ドメインが無いと、自分のブログのURLが無いのと同じだからです。
ここでは、筆者がおすすめする「お名前.com」を使ってドメイン取得をしていきます。

サーバーが「土地」であったのに対して、ドメインは「住所」のようなものです。

住所がないと、あなたの家に行くときにどこに行けば良いのか指示が出せませんよね。
ウェブサイトのURLがあなたの住所の代わりとなってくれます。

ここでは自分の家の住所を決めていきます。

Advertisement


2−1、ドメインを決める

お名前.comにアクセスします。


トップページの真ん中にあるこの検索欄に自分の希望のドメインを入力します。
いわゆる自分のブログのURLです。

お名前.com TOP

トップページにもあるように、ドメインは早い者勝ちです。
先に希望のドメインが使われてしまっていると、そのドメインの契約が終了するまで待つか別のドメインを指定する必要があります。
この場合、待っていてもいつ契約終了するかわからないので、別のドメインをしてした方が賢明です。

サンプルとして「nakablog」で検索してみます。

NAKA BLOG

出てきた画面を見てもらうとチェックが付けられるものと、そうでないものがあるのがお分かりかと思います。
チェックマークが付けられるものに関しては、契約可能なドメインとなります。
メールマークが付いているものは、既に使われており、メールにて空きがでたという情報を待つ必要があるものです。

そしてここで表示されている金額は1年分の料金です。

よく見る「.com」や「.jp」はやはり人気が高いので競争率が激しいです。
逆に「.work」や「.xyz」などレアなものは空きが多いです。
ただし!
この場合の「.work」や「.xyz」など金額が極端に安いものは2年後から値段が高騰する可能性があります。なので、要注意です!

.comが最も無難ですね!

2−2、ドメインを買う

自分の希望するドメインが決まり、チャックが付けられるようであれば次は購入です。
チェックを入れると画面右側「選択した項目」が下記のように表示されます。

お名前.com ドメイン購入

次の画面で、登録するドメインの登録年数、他サービスの契約の確認を聞かれます。

お名前.com 申し込み

自分が選んだドメインが記載されていることを確認したら、登録年数を決定します。
筆者は「1年」を設定します。自動更新があるので、1年で問題ありません。

またその他色んなサービス(ドメインプロテクションやレンタルサーバーなど)の付帯を聞いていると思いますが、既にドメインの登録は完了済みですし、その他のサービスも特に必要ないので、ここでは「利用しない」を選んでおきましょう。

お名前.com

全て問題なく選べたら画面右側の部分からメールアドレスとパスワードを登録していきます。
ここでは自分のメールアドレス、そして好きなパスワードを設定してください。
設定ができたら、「次へ」をクリック。
お名前.com

続いて会員情報の入力というページに進みますので、それぞれ指定された項目に必要情報を記入してきます。この場合の種別は個人の方は「個人」、企業の方は「法人」を選んでください。

お名前.com 必要

全ての記入が終わったら、間違いがないことを確認し、「次へ進む」をクリックします。

この後支払い方法の設定に行くのですが、「.co.jp」を選んだ方は法人向けドメインとなりますので、法人名と、現在別の「.co.jp」名義のドメインを持っているか聞かれます。

お名前.com

この場合持っている方は「はい」持っていない方は「いいえ」を選び、その下の法人種類と登記済みかを選択してください。

「.com」など個人のドメインを選んだ方はこの項目は無く、支払い方法のページが開きます。

支払い方法選択のページでクレジットカードの情報を記入し、右側「申し込む」をクリックすると完了です。

お名前 クレジット

その後、登録したメールアドレス宛にメールが数通届きます。
その中から

・【重要】【お名前.com】ドメイン 認証のお願い

というのメールを開き、そこにあるURLをクリックし、

メールアドレスの有効性を確認させていただきました。

というメッセージがあるページになればドメインの契約が完了します。
これであなただけのドメインが取得できました!おめでとうございます!

また、この数通のメールの中の

[お名前.com]会員情報 完了通知

というメールに記載してある、会員IDはこの後の設定で使用するので忘れないようメモするか、開いた状態にしておいてください。

■まとめ

・サーバーは「エックスサーバー」で契約する
・仮契約で終わらさず、必ず本契約まで済ませる
・ドメインは「お名前.com」で取得する
・メールのURLをクリックしてメールアドレスの有効性が確認されたことを確認する。

今回の記事では「土地」であるサーバー、そして「住所」であるドメインを取得することができました。
どちらも家を作る上で必ず必要になりますし、一度取得してしまえば今後しばらく変更する必要もありません。

これで家を建てる基盤が揃いました。
次の記事ではこの「土地」と「住所」を紐づける作業や、いよいよこの土地に「家」となるワードプレスを建てていく作業を行います。

もう少しで完成ですよ〜!
根気よく頑張りましょう!

それではまた次のブログでお会いしましょう!

YUKI

RELATED

エックスサーバー



お名前.com