初心者がワードプレスを使ってブログを開設する【設定編】

初心者がワードプレスを使ってブログを開設する【設定編】

どうも、YUKIです!

サーバーやドメインの登録はできたけど、ここからどうすればいいの?

早くワードプレスを使いたい!ブログを書けるようにしたいから、教えて!
と、思っていませんか?

ここまで過去2回で、ブログサービスとサーバー・ドメインについてお話ししてきました。
まだ見ていない方はこちらから。

ブログサービス編

初心者のためのブログサイト開設の手順【ブログサービス編】

サーバー・ドメイン編

初心者がワードプレスでブログを開設する方法【サーバー・ドメイン編】

この記事ではいよいよワードプレスを使えるようになるまでをお伝えします。
ついに皆さんのブログ開設です!

この記事では下記の順で説明してきます。

1、ドメインとサーバーの設定
2、独自SSLの設定
3、ワードプレスにサーバーをインストール
4、使えるようにするための最低限の設定方法

筆者は昨年12月に始めてワードプレスを使ってブログを開設。
全て独学で勉強し、開設にまで至りました。
以降、現在まで色々と設定などを変えながら現在の形にまで至ります。

令和になって、ブログを一新し、再始動しています。

ここまで来た皆さん、もう少しです!
現在までに、

・サーバーの契約
・ドメインの契約

は無事に終えています。残りはそれぞれをリンクさせ、使えるようにするだけです!
ここからは新しい契約などはありませんよ!

ここからは少し専門用語も出ますが、ご安心ください。
自分も専門用語についてはさっぱりわかりませんが、ワードプレスを難なく使えています。
皆さんにもわかりやすく図を使いながら説明するので、一個ずつクリアしていきましょう!

それではいきましょう。

お名前.com ドメイン登録

1、ドメインとサーバーの設定をする

ここでは「ドメイン」であるお名前.comと、「サーバー」であるエックスサーバーをリンクさせていきます。
それぞれが紐づいてリンクすることで、自分の土地に住所を紐づけることができます。
ここでは

ゆっくりで大丈夫ですので、安心してついてきてください!

1−1、お名前.comでサーバーの設定をする

それではまず、お名前.comの「ドメインnavi」にログインしましょう。

ログインが完了したら少し下にスクロールします。
そうすると、”ご利用状況”の項目が出てくるのでそこにある”ドメイン一覧”をクリックします。
ご利用状況

ドメインを取得している個数に応じて数字が変化します。
ここでは1件登録しているので、1と表示されています。

このドメイン一覧をクリックすると下記の画面になりますので
初期設定

今回使用するドメインのネームサーバーの”初期設定”をクリックします。

そうすると次の画面でドメインの選択と表示されます。
ここでは使用するドメインにチェックが入っていることを確認だけし、何も触らなくて大丈夫です。
チェック

そのまま下にスクロールし、”2.ネームサーバーの選択”と表示されている部分に行きます。
ここでは”その他”を選択してください。
その他

”その他”を選んだらその下にある、”その他のネームサーバー”にチェックし、

プライマリーネームサーバー1(必須)
セカンダリーネームサーバー2(必須)
ネームサーバー3
ネームサーバー4
ネームサーバー5

を入力していきます。

ここはhitodeblogさんの画像がわかりやすいので、そちらをお見せします。

hitodeblogさんから拝借

2019年5月から↑の画像と画面が変わり、
ネームサーバー1
ネームサーバー2
ネームサーバー3
ネームサーバー4
ネームサーバー5
という表記になりました。内容は同じですのでご安心ください

この5つの項目に下記のように入れていきます。コピペで使ってください。

ネームサーバー1:ns1.xserver.jp
ネームサーバー2:ns2.xserver.jp
ネームサーバー3:ns3.xserver.jp
ネームサーバー4:ns4.xserver.jp
ネームサーバー5:ns5.xserver.jp

上記の入力が完了したら、右下の確認をクリック。
内容の確認ページを確認し、問題なければ”OK”をクリック

内容確認

完了しましたという文字が表示されたら、無事に設定完了です。

完了しました

1日くらいで紐づけてくれますが、最大72時間を要する場合があります。
すぐに紐づけられなくても、安心してください。

1−2、エックスサーバーでドメインを設定する

続いて、サーバー側でドメインを設定してあげましょう。
まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」を開きます。

ログイン用のIDとパスワードは

【XServer】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ

というメールに記載してますので、そちらをご確認ください。
今回は”サーバーアカウント”を使用します。

ログインが完了したら、右上のドメイン設定をクリックしましょう。

ドメイン設定

続いて”ドメイン設定追加”をクリック

ドメイン設定

次のページでドメインの設定をします。ここでは下記の内容を記入、そしてチェックします。

ドメイン名:お名前.comで取得したドメイン名を入力
無料独自SSLを利用する:☑️
高速化・アクセス数拡張機能「Xアクセラレータ」を有効にする(推奨):☑️

確認事項

記入とチェックが終わったら、確認画面へ進むをクリック。
確認画面が出ます。

確認画面

ドメイン設定の追加(確定)を押せば設定完了です。
次の画面では設定内容を表示されます。

確認画面

無事に設定されていることを確認します。これで設定完了です。
しかし、「無料独自SSLの設定に失敗しました」と表示されています。

この表示が出た人は独自SSLを再設定します。めっちゃ簡単にできます。
下記で説明しますので、ここで失敗しましたと表示された人は下をご覧ください。

この表示が無く、無事に無料独自SSLの設定に成功している人は下記をスキップして大丈夫です。

2、独自SSL設定

上記で無料独自SSLの設定に失敗したと表示された方は再設定をする必要があります。
ここでは、再設定の方法をお伝えします。簡単なのですぐに終了します。

まずは先ほどと同じく、エックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。

ログインしたら、”SSL設定”をクリックします。

SSL

次の画面でドメイン選択画面が表示されるので、使用するドメインを選択します。

SSL

SSL設定のページになったら、下記の順で進めてください。

1、「独自SSL設定の追加」をクリック
2、SSL化するドメインを選ぶ
3、「追加する」をクリック

以上で、無料独自SSLの設定は完了です!
こちらは最大1時間ほど反映に時間がかかりますので、すぐに反映されなくてもご安心ください。

3、ワードプレスにサーバーをインストール

ここまでブログサービスの確定、サーバーとドメインの紐づけ、独自SSLの設定が終わりました。
いよいよワードプレスをインストールしていくフェイズに入ります。
もう少しであなたのブログが開設します!

では、どんどんいきましょう!

ライザップゴルフ

3−1、ワードプレスのインストール

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。
ログインできたら、左下にある「Wordpress簡単インストール」をクリックしましょう。

簡単インストール

ドメイン選択画面が開いたら、使用するURLを選択します。

使用するURL

次のページで、「Wordpressのインストール」タブをクリックします。

インストール

このタブをクリックすると、設定対象ドメインの情報を入力する画面になります。

簡単インストール

ここでは、

インストールURL: そのままで問題なし
ブログ名:自分のサイトの名前を設定。まだ決まってなければ後からでも入力可能。
ユーザー名:ワードプレスログイン時に使用するユーザーIDを設定。好きなもので大丈夫。
かならずメモしておくなり、覚えておくようにする
パスワード:ログイン時に使用するパスワード、忘れない文字列で設定しておく
メールアドレス:自分のメールアドレス
キャッシュ自動削除:「ON」で大丈夫
データベース:そのまま「自動でデータベースを生成する」でOK

上記の情報を入力し、完了したら「確認画面へ進む」をクリックし、再度内容を確認し問題なければ「確定」をクリックしてください。

自動インストール

インストールが無事に終了すると、ログインのための情報がページに表示されます。
こちらは必要になりますので、必ずどこかにメモして残しておいてください。

もし上記の画面にはならず、下記のようなメッセージが表示された場合は、インストール終了前に数回クリックしてしまっています。

複数クリック

その場合はすぐ左にある「インストール済みWordpress一覧」をクリックすると、すでにインストールが終了している可能性が高いです。
そちらからログイン情報を使用して、ログインしましょう。

これでWordpressのインストールが終了です!
ようやくインストールできましたね!おめでとうございます!
ログインページには先ほどページからも可能です。
今後ワードプレスを設定・編集するにあたりログインページは毎回見ますので、ぜひブックマークしておいてください!

4、使えるようにするための最低限の設定方法

ワードプレスを使用するために、もう少しだけ設定しておくべきことがあります。
なぜなら、より便利にそしてより多くの人に皆さんのブログを見てもらえる方が、書く側も楽しいからです。
ここでは、今やっておくべき最低限の設定を説明します。

4−1、http://からhttps://へリンク変更

まずはリンクを少し変更します。
これを行う意味は下で説明しておりますので、まずは同じようにやってみてください。

まずはワードプレスへログインします。

ワードプレス

無事にログインできたら次に開いたページがあなたのワードプレスの管理画面です。
ここからブログのページ編集であったり、問い合わせページの作成などが行える基盤となるページです。

まずは左側にある「設定」から「一般」をクリックします。

一般

次の画面では既に皆さんのURLが記入されているかと思います。
ここでは以下のようにしてください。

1、キャッチフレーズ:既に決まっていたら記入しても良いですし、まだでしたら空欄でOKです。
2、Wordpressアドレス(URL):httpの後に”s”を追加する。
3、サイトアドレス(URL):httpの後に”s”を追加する

追加

これをしないと先ほど行ったSSL化の意味がありません。
必ず”s”を追加しておきましょう。

4−2、http://からhttps://へのリダイレクト設定

先ほど独自SSL化というものを行いましたよね。
これにより、皆さんのアドレスの冒頭は「https://」が正解となっています。
なので、”s”の無い「http://」で入力してもページへアクセスができません。

そこでまずは、”s”の無いアドレスを打ち込んだとしても自動的に「https://」へリダイレクトされるように設定します。

これをするだけで、http://でもhttps://でもアクセスが可能になります。
つまり、打ち間違いがあっても、アクセスが可能になるということです。

下記筆者のアドレスの”s”を抜いたリンクです。クリックしてみてください。
http://yuki0427.com

自動的に”s”がついたhttps://にリダイレクトされたはずです。
この機能を皆さんのブログでも設定します。

.htaccessを編集

.htaccess(htアクセス)とは、ウェブサーバーを制御するためのファイルであり、404エラーページやリダイレクトなどの作成を行えます。




わかりませんよね。
大丈夫です。言葉を覚えるより設定してしまう方が大切なので。
この設定の方法をお伝えします。

まずはエックスサーバーの「サーバーパネル」にログインします。
左側中央らへんにある「.htaccess編集」をクリックします。

.htaccess

次の画面でドメイン一覧が出たら、自分が取得したドメインを確認し、横の「選択する」をクリックします。

そして、「.htaccess」タブをクリックしましょう

タブ

このタブの画面の一番上に追記編集します。

まずは、先頭に

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L] </IfModule>

を追加します。

追記

既に何かしらの文字が入っているかと思います。既に入っているものはいじらずにそのまま置いておいてください。
※ここで行うのは、先ほど上で記載した文字列を先頭に入れるだけです。

追加したら、右下の「確認画面へ進む」をクリック。
次のページで確定をクリック。

これで完了です。

http://で始まる自分のブログへ一度アクセスしてみてください。
自動的に「https://」に繋がればリダイレクトは完了です。

もしページがうまく表示されない場合は、先ほど.htaccessで編集した文字列が正しくない可能性がありますので、一度戻って、再度コピー&ペーストしてみてください。

4−2、パーマリンク設定

パーマリンクの設定はブログを書く上で必ず必要です。
なぜなら、パーマリンクとは記事のURLの事であり、記事のリンクを設定できないと検索に引っかからないからです。(SEO対策にも関わってきます!)
非常に簡単なので、ここでしっかりと画像も交えながら説明していきます。

まずはワードプレスの管理メニューにログインします。
ログインができたら左側のメニューより「設定」→「パーマリンク設定」をクリックします。

パーマリンク

パーマリンク設定のページを開いたら

1、一番下の「カスタム構造」にチェックを入れ、
2、.comの後の空欄に「/%postname%」と入力

上記2つを行ったら、下にある変更を保存をクリック。
これをクリックしないと変更が反映されませんので、必ず変更したらクリックを行いましょう。

これでパーマリンクの設定は完了です。
ブログを書き始める際に記事タイトルの下に「パーマリンク」と書かれたURLが表示され、編集ボタンから編集できればOKです。

パーマリンク

これでそれぞれの記事に好きなリンクを設定することができます。
パーマリンクは通常英語ですが、日本語でも表記可能です。
ただし、文字数が多いとそれだけ検索されづらいので、英語で短めに設定することをお勧めします!

まとめ

・ドメインとサーバーをそれぞれ紐づける
・独自SSLを設定しておく。万が一失敗と表示されてもエックスサーバーのサーバーパネルから行う
・リダイレクト機能を設定するため、URLをhttps://に変更し、.htaccessの設定をしておく。
・パーマリンクは記事URLの編集のため必ず設定しておく。

これでようやくワードプレスが使えるようになりました!おめでとうございます!
ここまで長い道のりでしたが、無事にセットアップは完了です!

パイロットは離陸するときがもっとも大変で、それを過ぎれば後はフライトを楽しむだけだと。
皆さんは無事離陸に成功して、これからはフライトを楽しむことになるでしょう。

さて、初心者がワードプレスでブログを開設する方法のシリーズはこれにて終了ですが、引き続き筆者が持っているワードプレスの知識やちょっとした便利な事については引き続き書いていこうと思います。

ワードプレスでオススメのプラグインや、テーマなど。アフィリエイトなどについてもいいですね!
作る上で苦労して乗り越えたものも皆さんに簡単にできるようシェアしていきたいと思います。

それでは皆さん、良いブログライフを!

YUKI

RELATED